ホームページ参考サイト集!業種別お客様にわかりやすいデザイン29選

参考になるホームページ
くくり
こんにちは。ホームページの運営と活用のヒントを分かりやすくお伝えするキャラクターの「くくり」です。

 

女性起業家
こんにちは。くくりさん。

ホームページを作りたいけど、レイアウトやデザインをどんなふうにしたらいいか悩みます

 

くくり
そうですね。

ホームページをつくるときは、お客様がわかりやすくて見やすいな~というサイトをいくつかピックアップして参考にするといいですよ。

今回は、ホームページ作りに参考になるサイトをIT関係の会社スタッフさんに選んでもらいました。

参考になるサイトが見つかるといいですね!

 

 

参考にしたいホームページとは?

ホームページ選び

 

あなたが参考にしたいホームぺージってどんなのですか?

カッコいい?
キレイ?
スタイリッシュ?

 

確かにホームページは見た目も重要です。

 

しかし、ホームページを作る上で、最も大事なのは「お客様にとって役に立つ情報を発信し、お客様に行動してもらえること」です。

 

例えば、あなたが「大事な服にシミが!」とシミ抜き専門のクリーニング屋さんを探していたとします。

 

検索してたどり着いたホームページに「シミ抜きの実績、実例」がたくさん紹介されていて、「ここならお願いしたい」と思ったとします。

 

しかし、「このシミでもキレイに落ちますか?」とお問い合わせをしたいのに

 

お問い合わせのフォームがわかりにくい

電話番号もクリックしてすぐに通話できない設定

 

「え?すぐ連絡できないの?」とちょっと残念な気持ちになりませんか?

 

もちろん、「シミ抜きの実績、実例」もお客様に安心してもらうためには大切な情報です。

 

ただし、ホームページに来てくださったお客様がしたいことを行動にうつしにくいホームページは、マイナスポイントですよ。

 

今回は、次の3つをポイントに「お客様にわかりやすい!行動しやすい!デザインになっているホームページ参考サイト」をホスティング会社スタッフさんに選んでもらいました。

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

 

 

 

ホームページ参考サイト集(業種別)

医療、福祉サービス業

清桜会(http://oosone-seioukai.com/)

清桜会

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

「老人ホーム」や「介護」というキーワードのメニューがあったり、車椅子のおじいさんに寄り添う女性の写真があるなどから、福祉サービスだという事が一目でわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

トップページだけではどんな行動をしてもらいたいかやや分かりづらい面もありますが、「老人ホーム」などのメニューを確認すると建物の紹介や定員数が記載されており、入居を検討されている人へ入居をすすめるサイトだということがわかります。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

クリックできる場所がそれほど多くなく、メニューもまとまっているのでストレスはあまりありません。
クリックできる場所はカーソルを置くとやや白っぽくなるので、どこがリンクなのかがすぐにわかります。

 

おすすめした理由は? 背景に画像が使用されていますが、透明度があり邪魔になりません。
それでいて画面が華やかに見えていいです。
左側のメニューは固定されており、右側部分のみ画面が切り替わるようになっていてサイト構成がわかりやすくなっています。
(オムさん 女性 テクニカルサポート)

 

 

にしもと小児科(https://nishimoto-clinic.com/)

にしもと小児科

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

トップの一番上に「小児科」とあるので、小児科のホームページであることがすぐにわかります。
ややスクロールすると住所と大きなマップもあるので、どこにある小児科なのかもすぐにわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

トップに地図が大きく置いてあるので、小児科に来てもらいたい!というのを感じます。
あとはかわいらしいキャラクターがいるので、病院=怖いというイメージをあまり感じさせないデザインになっていると思います。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

診察時間を見たくてサイトを開いた人には、肝心な診察時間が下のほうに小さくあるので残念ですが、地図が大きく、Googleマップを取り入れているので、お子さんの急な発熱などで急いで病院に行くには便利です。

 

おすすめ理由は? Googleマップを大きく取り入れているので病院へ行きたいときに便利。
Googleマップをとりいれているサイトはありますが、Googleマップの枠が小さい場合が多くてみづらいことがあるので、これくらい大きいのは良い。
(オムさん 女性 テクニカルサポート)

 

 

えだもと歯科(http://edamoto.com/)

えだもと歯科

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

トップの画像が歯医者の待合室で「歯は一生の財産です」と書かれているなど、所々まで歯科診療所だと分かります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

サイト構造はオシャレではないですが、シンプルで、お客様が知りたい情報ごとに項目がはっきり分けていますので、行きやすい構造となっていると思います。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

トップページに業務内容ははっきりタブ毎に分けていますので、自分の知りたいボタンをクリックするとより詳しく情報が書いてあるページに移動します。

 

おすすめした理由は? 次にどんな行動をすればいいか、見る側のみたい情報が明確に書いているため、欲しい情報に辿りやすい。
(きぐま 女性 BSE)

 

 

髙松歯科医院(http://takamatsusika.jp/)

髙松歯科医院

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

歯医者さんだということはもちろんわかるのですが、先生のお人柄と言いますか「患者さんを大切にしていそうな歯医者さん」のイメージを感じられます。
先生の顔写真入りのメッセージが信頼感をあげ、85年の歴史から「ずっと地元で愛されている歯医者さんなのかな」と感じられます。
引っ越してきた方にも安心感があります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

お子さんからご高齢の方までどなたでも歓迎されているような気持になる言葉や写真が多いです。
訪問歯科診療もやっていることがわかるので、高齢者の方にも安心です。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

トップに診療時間や、予約の電話番号が大きく書かれていて、一般的なデザインよりも大きいので、お客様にとってはわかりやすいです。

 

おすすめ理由は? トップページの情報量がいやみなく、さらに豊富で下層を見るかどうかの判断がトップページでできるので○
色合いもスッキリしていて見やすく、下層ページの情報量もかなり充実しています。
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

すいげん整体&リンパナチュール(http://suigenseitai.com/)

いげん整体&リンパナチュール

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

トップページから整体であることもわかります。
施術の動画もあり、安心感が湧きます。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

肩こり、腰痛、神経痛の方は、まずはメールで問い合わせてみようかと思うボタンの配置とサイズになっています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

診療時間、休診日、電話番号、コースや料金がわかりやすく表現されています。

 

 

おすすめ理由は? 一般的なサイトですが、整体で施術の動画をかなり高い位置に持ってきているため動画を見たら安心感がわきます。
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

宿泊・レンタル業

国家公務員共済組合連合会(http://fuyo.jp/)

国家公務員共済組合連合会

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

画像や情報がちゃんと載せられているのでリゾートサイトとすぐわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

観光地の情報やリゾートの空室情報などを検索できるので行動しやすいサイトになっています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

トップページは、かなりきれいで、色使いもいいので、印象的には常識なサイトです。
ボタンの色使いも項目の種類にあわせて変えているため、選びやすいです。

 

おすすめ理由は? 情報が多いですが、それぞれ種類で分けられていてとても見やすい
(ココ 男性 SE)

 

 

桃源文化会館http://shirane-togen.jp/

桃源文化会館

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

パイプオルガンの写真にインパクトがあり、音楽ホールだと一目でわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

イベント情報、音楽ホールを利用したい方向けのご案内なども見やすいボタンで、FACEBOOKリンク、LINE連携ボタンなどのSNS連携もできています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

オーソドックスなレイアウトがストレスのない見やすさを実現していると思います。
余白の感じやフォント選びのセンスだと思いますが、格調の高さと共に親しみやすさのバランスが非常によいサイトだと思います。

 

おすすめ理由は? メニューにアイコンを用いていて見やすいです。
クオリティーが全般的に高く、下層ページも一目瞭然で見やすいです。
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

英国カントリーハウス ブルックフィールドファーム(http://brookfieldfarm.jp/)

英国カントリーハウス ブルックフィールドファーム

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

英国調の建物画像の上に、施設・お部屋・食事など項目があり、英国調の牧場の宿泊施設だとわかります。写真が良いと思います。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

「一歩足を踏み入れると・・・・・
そこは、もう洋書の世界」。
オリジナリティを簡潔に伝える良いキャッチだと思います。
こういうところに泊まりたいという気持ちを高めてくれます。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

知りたい情報へのリンクボタンが、TOPページをスクロールしなくても全部見えるところが良いです。
各メニューの文字数が2~4文字に抑えられているのが、見やすさと美しさを叶えています。

 

 

おすすめ理由は? 知りたい情報へのリンクボタンが、TOPページをスクロールしなくても全部見えるところが良かったです。
(ふなっきー 男性 企画)

 

 

YUMEstudio(http://yume-st.com/)

YUMEstudio

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

一番目を引く大きな写真で「音楽スタジオ」であることがわかります。スタジオの外観と中の様子に写真を絞っているところが良いです。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

「バンド練習・個人練習等用途に応じた5つのスタジオを完備→詳しくはこちら」のように、TOPページでお客様が知りたい情報の見出しと詳細へのリンクがあるので、希望にあわせたスタジオ選びを促しています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

サイトのレイアウトは王道の見慣れた配置です。。
お客様は知りたい情報をストレスなく探せます。
肝心な問い合わせ用の電話番号やメールフォームの部分も、ほかの部分よりも余白を取っていて見やすいです。

 

おすすめ理由は?王道のよく見る作りなので、どこを見ているかわかりやすい
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

飲食業

お食事処「田田」(http://yamanakako-denden.com/index.html)

お食事処「田田」

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

山中湖のレストランですが、団体の観光客が予約したくなるメニューや店内写真を目立たたせるレイアウトが良いです。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

観光客が興味をもつ画像選びと、配置も見やすくつくらていますので、幹事さんが宴会場などの画像をみて安心してこのレストランを選べます。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

全ページのフッターに予約の電話番号があり、いろんなページを見た後でも迷わず連絡ができます。

 

おすすめ理由は? 作りは以前からよくみるオーソドックスなレイアウトではありますが、画像の配置、内容が見やすく作られています。
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

鉄板焼 燦(http://teppan-san.com/index.html)

鉄板焼 燦

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

まず目に入る大きな店内写真で、鉄板焼き屋さんだとわかります。また、ベースが黒色なことが高級店だと感じさせます。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

季節のおすすめメニューやコースなど、お店の特徴や価格帯がわかるコンテンツを順番の上に持ってきているため、初めてのお客様に安心してきていただけるように意識されているところが良いです。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

問い合わせの電話番号と営業時間は、文字サイズも色も配置場所もさりげないんですが、すぐに見つかるデザインです。
高級感も損なわずセンスを感じます。

 

おすすめ理由は? 文句なしの王道レストランサイトで、黒ベースで高級感があるところが良いです。
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

小売業

NUTTY LittleRoom&Deco.(http://littleroomanddeco.com/)

NUTTY LittleRoom&Deco.

 

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

トップページに、「洋服」を着た「かわいい子供」の写真が並べられています。
これらの画像から子供の洋服を取り扱っているサイトということがわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

あがっている写真すべて、洋服と併せてそれを見せる子供や小物、背景など細かい部分まで配慮し、とてもセンスのあるものになっているので、Web通販は写真(画像)が命というのがわかります。
サイトの写真を見て、「ステキ、可愛い!」と思ってもらい、商品の購入に自然とつながるようになっています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

メニューが上固定になっているので、どのページを開いても迷うことなく次に行きたいページに行けます。
ストレスを軽減することでサイトからの離脱をさせない配慮がされていると思います。

 

おすすめ理由は? 米国からの買い付けという事もあり取り扱っているお洋服や雑貨(サイトには雑貨の写真はないがツイッターの方でたまに画像があがります)のセンスがよく、写真も綺麗で子供がいたら欲しくなると思うサイトです。
サイトが白地ベースなので写真がよく映え、メニューもヘッダーのみ固定なので迷うこともないです。
(kiko 女性 課金データ管理)

 

 

株式会社 都平昆布海藻(http://tohira.com/)

都平昆布海藻

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

昆布と海藻のお店と一目でわかります。レシピ特集のヴォリュームも豊富で商品に対しての愛を感じます。
文句なしのコーポレートサイトになっています。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

どんな会社か、どんな歴史を歩んできたか、どんな人たちが作っているか、どんな商品を扱っているか、昆布や海藻にどんな使い方があるのか。
商品への誇りや愛情を感じる内容が、読みやすいように配置されていて、買い物の後押しをしてくれます。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

特に新しいことはしていませんが、だからこそ見やすくストレスがありません。
各ボタンやコンテンツが、縦横を意識してきれいに配置されているため、見やすいのだと思いました。

 

おすすめ理由は? 文句なしのコーポレートサイト!
レシピ特集のヴォリュームも豊富で商品に対しての愛を感じます。
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

運送業

赤帽大成運送(http://akabou.com.co/index.html)

赤帽大成運送

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

「お引越し・配送のことなら大成運送におまかせください」とトラックの画像があるため、運送会社だとわかります。
スクロールがほとんど必要なく、伝えるべきことを凝縮させたトップページが良いです。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

「単身引越」「貸切・チャーター配送」などメニューの文字の大きさが良いと思います。ご高齢の方でも迷わず選ぶことができます。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

引越し屋さんを探したいときに知りたい情報を、簡潔に見やすい配置で書いている感じがしました。
フリーダイヤルの表示も安心で、サイズ感も良いと思います。

 

おすすめ理由は? 引越し屋さんを探したいときに知りたい情報を、わかりやすく書いている感じがしました。フリーダイヤルの表示も安心です。
(ふなっきー 男性 企画)

 

 

FIRST JP(http://1office.jp/)

FIRST JP

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

シンプルなバックに「オフィス専門の引越会社があるって、ご存知でしたか?」というキャッチですべてが伝わるようです。
あえて写真がないファーストビューもステキです。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

「オフィス移転に関わる一切の作業、承ります。」というメッセージと、具体的なサービス内容の説明、そして作業の風景写真が色々な疑問や不安を解決し、安心してオフィスの引越を依頼できるようになっています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

全部読んで、一番下の最後に大きな問い合わせボタンがあります。
途中のコンテンツの見出しの文字サイズが大きいこと、各ブロックの間の余白が大きいこと、横長の写真があることで前後の文章を見やすく引き立たせる役割もしていることなど、見やすさの工夫が随所にあるサイトだと思います。

 

おすすめ理由は? 引越し屋さんですが、「オフィス専門」というオリジナリティをまずは感じられるトップページで、トップページに必要な情報を全て載せているので、下まで読んで問い合わせにいく流れが自然に感じました。
(ふなっきー 男性 企画)

 

 

東北バリュー企画(http://t-value.com/)

東北バリュー企画

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

一番上に仙台市の記載があることと、写真の文字から精密機器の輸送の専門家であることが一目でわかります。
「搬出入から据え付けまで一切の作業を行います!」と頼もしい印象を受けます。
専門家が丁寧な仕事をしてくれそうなイメージを受けます。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

電話番号が大きくTOPページの上に。お問い合わせはシンプルにお電話、メール、FAXが一目でわかりやすい配置で、意外に珍しいデザインですがお客様がお問い合わせしやすい効果を感じます。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

不必要な情報がほとんどないことがよさだと思います。問い合わせも迷いません。

 

おすすめ理由は? ・コーポレートサイトとしてはシンプルでよくできている
・会社の規模、事業内容がイメージできるサイト
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

建設・設計業

株式会社石貫工務店(https://ishinuki.jp/)

株式会社石貫工務店

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

家づくりの画像が多く、家をつくる工務店だと一目瞭然だと思います。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

「いい家」に対する想い、哲学などが詰まっており、それに共感するお客さまを求めているように感じます。
共感しやすく、共感したら離れられない。ファンづくりを意識された印象を受けます。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

必要なものは必要な場所に。
変に凝っているというようなことはなく、必要なものが想像通りの場所にあるため、ストレスなど感じさせない。

 

おすすめ理由は? 明るく温もりのあるイメージが全体を包んでいて、家を建てること、またその後の暮らしを想像してわくわくしました。
また、一度に目に入ってくる情報量がよくコントロールされていて、温かなイメージのまま十分な情報を目にすることができました。
(ひげ 男性 管理部)

 

 

有限会社エッグクリエーション(http://egg-creation.com/)

有限会社エッグクリエーション

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

ホーム画面は大きい写真でアピールしているため、一瞬わかりにくいのですが、いろんなお店の画像が流れるため、少なくとも一つの業務内容は「内装設計」だとわかります。
一画面でスクロールで全ての内容が見れるので、あっちこっち行ったりしませんので、わかりやすいです。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

業務内容を文字の羅列だけでなく、種類に分けて、フレーズで記載しているため、わかりやすくなっています。
右上のメニューがずっと表示されるので、連絡したい場合、どこまでスクロールしていても、メニューをクリックしたらジャンプできるので、便利です。
画像をクリックすると、画像が大きくなったり、そのお店の内装の他の画像もみることができ、これからお店の内装をどんなふうにしようか迷っているお客様にイメージしやすくなっています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

ワンページの画面構造で、画面移動はありません。
右上にメニューが固定で表示されるため、行きたいパートにいつでもワンクリックでいけます。
派手すぎる動画だったり、複雑な画面移動などはないので、ウェブサイト自体がシンプルな構造となっています。

 

 

おすすめした理由は? ・画面構造がシンプルで、他の画像を見ること以外のページ移動はありません。
また、文字が大きいので読みやすいです。
(きぐま 女性 BSE)

 

 

教育・レッスン系

Pear Flower(http://pear-flower.com/)

Pear Flower

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

抑えた文章量の中に「心や身体を癒す」、「香りを楽しむレッスン」などのポイント表現があり、黄色というビタミンカラーを前面に出し、心と身体の健康をテーマでレッスンなどしていることが、伝わるようになっています。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

メニューボタンに「GIFT」や「LESSON」などがあり、文章で伝えなくても、「こういったことが提供できます」というメッセージが伝わるようです。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

メニューボタンを選択することで、ストレスなくフォームに辿り着けます。また、不明なことがあっても、お問合わせフォームへの誘導が随所にあり、質問がしやすくしています。

 

おすすめ理由は? 元気になれそうな配色、おしゃれなページ。レッスンを申し込みたいときは流れに沿ってクリックしていけば、ストレスなくフォームにたどり着ける。ボタンの配置もわかりやすい。
(りんごさん 女性 お客様のヘルプ/サポート)

 

 

有限会社Linkプロジェクト(http://linktolink.jp/)

有限会社Linkプロジェクト

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

サイトのTOPそして中央に企業理念が掲げられているので、いろんな研修をしている会社だとすぐにわかります。
また、会社として取組んでいることもTOPページに記載することで、何に重きを置いている企業なのかということも併せて表現しています。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

TOPページの上部に大きなバナー(画像・ランダム表示)があり、提供しているサービスを文字と画像で一目でわかるようにしています。ここから提要サービスの案内・申込みがしやすくなっています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

提供サービスのリンク先の各ページが同じ形式(配置)になっているので、ストレスなく目的のサービスを見つけられるようになっています。

 

おすすめ理由は? 企業のwebサイトで必要な要素が揃っている。
 →企業に関するメニュー、事業内容(提供サービス)のリンク、企業理念、企業の取り組み、SNSなど、トップページでそれらが見えるのは安心感につながる。
サイトも見やすくわかりやすい。
 →サイト内の表示が内容に併せて3つくらいの形式で表示されるので、ほぼストレスなく内容もしっかり入ってくる。サイト全体で堅すぎず崩しすぎでもなくちょうどよいバランスだと思います。
(kiko 女性 課金データ管理)

 

 

ゆめBOX(http://yume-box.net/index.html)

ゆめBOX

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

Welcoe to Yume-Box!!に記載してある内容から「子ども」のためにいろんな活動をしているNPO法人であることがわかります。
サイトの色使いが事業内容と合っています。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

メニュー項目がシンプルで、参助会費の説明やチャリティーCDに簡単にたどり着くことができ、参加しやすい状態にしています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

TOPページの情報が最小限にとどめられていてわかりやすいです。メールアドレスも見やすい位置にあります。

 

おすすめ理由は? コンセプトカラーが会社と合っていて見やすい
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

えほん文庫(http://ehonbunko.jp/)

えほん文庫

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

自宅の一部を「絵本を中心とした地域の交流の場」にされているミニ図書館です。見ていて温かくなる質感のデザインです。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

気になる方は是非一度いらしてみてください、と感じる内容です。誰にでも開かれた感じが表れています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

デザイン性が強い割りに、各ボタンやメニューが見やすいです。直感的に迷いなく操作できます。

 

 

おすすめ理由は? ページ全体のデザインの完成度が高く、直感的に迷いなく操作できる。
(よしおた 男性 SE)

 

 

撮影・技術サービス系

心写真館(http://kokoro-st.jp/)

心写真館

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

トップページに表示される記念写真が数秒ごとに変化し、一目で写真館だとわかるつくりになっています。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

記念行事を選んで、プランの詳細と料金を確認し、サンプル写真を見て、予約という一連の流れに則った作りになっています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

各記念行事ごとにカテゴリ分けされており、各プランのサンプル写真、料金がわかりやすいように作られています。

 

 

おすすめ理由は?各行事毎に写真がリスト化されていて、各ページの見本などが大変見やすく、見本品の画像を多く公開したい様なサイト作成の参考になるホームページだと思います。
(にゃー 男性 カスタマーサポート)

 

 

スタジオ・キキ(http://studiokiki.com/index.html)

スタジオ・キキ

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

子どもの写真の専門家だとわかります。スタジオではなく自然の中での撮影は魅力的であり、企業広告などで長年子どもを撮り続けている実績から信頼を感じられます。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

一般的な写真スタジオでの撮影ではなく、自然の中で子供写真のプロに撮ってもらえるオリジナリティは伝わります。自分の子供もこんなふうに撮ってもらいたいと感じますし、フォトブック作成までのイメージも湧きますので記念日の撮影に依頼したくなります。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

おそらくお一人か少人数でやられているのだと感じられるのは、問い合わせがメールだけというところです。
本当に興味のある方にだけの問い合わせに絞ることで、大事な作業に集中できるのだと感じました。

 

おすすめ理由は? 見やすいです。
情報過多にも見える部分もありますが、内容から購入まで一貫して作られていてわかり易いです。
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

イベント系

全国鵜の木まつり 鵜の木商店連合会(https://zenkoku-unokimaturi.com/)

全国鵜の木まつり 鵜の木商店連合会

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

パッと画面を見たときにイベント内容や日時がわかりやすい大きさで表現されていますので、期間限定イベント用サイトだとわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

イベント来場にゴールを絞って、ほかの余計な情報がほとんど無いところが良いです。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

イベント来場の喚起に重要な「日時」「場所」「アクセス方法」の情報を目立たせているため、お客様を迷わせません。

 

おすすめ理由は? 短期掲載目的の割りに見やすく作られている
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

 

羽黒洞(http://hagurodo.jp/)

羽黒洞

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

ホームページで展覧会のことは書かれているため、展覧会案内のサイトだとわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

一目で美術の展覧会情報をチェックでき、展覧会に行くかどうかの判断がしやすくなっています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

次の展覧会の情報も一番大きく書かれているのでかなりわかりやすいです。

 

おすすめ理由は? ・ホームページがシンプルで年ごとの出来事をすぐ見えるのはポイントです。
映像選びがよく、メニューもかなりすっきりな感じで見やすいです。
(ココ 男性 SE)

 

 

「ふくい笏谷石の会」有志団体(http://www.fukui-shimin.jp/)

「ふくい笏谷石の会」有志団体

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

2つのサイトを管理運営しているサイトですが、それぞれの画像をクリックすると、お祭りの写真とか大きく載せられているのでそれぞれイベントなど発信しているサイトだとわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

祭りの開催内容やスケジュールなどを簡単にチェックできています。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

画像もきれいに載せているし、メニューも画像のメニューを使っているので楽しく閲覧できるサイトです。

 

おすすめ理由は? ・ページのデザインがかっこいい
・それそれ関連サイトのリンクもちゃんと張られている
・コンテンツを文字ではなく画像として書かれているのが違う雰囲気でいい
(ココ 男性 SE)

 

 

その他

和光山持廣院台元寺(http://taigenji.com/index.html)

和光山持廣院台元寺

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

お寺なのは一目瞭然ですが、情報量が多くて見ごたえがあります。画像や動画の使い方が良いです。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

特に年間行事は、表にまとめられていたり、豊富な写真が載っていて、初めての方でも「楽しそう」と感じられます。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

メニュー項目が良いのだと思います。お寺に行く目的をよく考えて作られてあります

 

 

おすすめ理由は?・情報量が豊富で見ごたえがある
・画像の使い方が良いのでイメージしやすい
・行事などでは表も用いられており見やすい
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

株式会社ウィット(http://www.wit-consul.com/)

株式会社ウィット

 

Q1.お客様が何をしている企業か一目でわかる?

「私たちは、飲食業界を専門に経営をサポートする会社です。」と書いてあり、飲食業界専門の人材紹介とM&Aの会社だとわかります。

 

Q2.お客様にどんな行動をしてもらいたいかがわかる?

お問い合わせを重視したつくりになっており、「申し込みの流れ」ボタンが目立つようになっております。

 

Q3.お客様がストレスなく行動できるデザインになっている?

ブロックをきちんと作って、目的に合った分け方をしています。文字の大きさや余白のバランスも良く、全体的に読みやすいデザインです。

 

おすすめ理由は? ・現行の王道的カラム配置
・カラー、配置、メニューの全般が見やすい
・画像も明るくきれい
(キャサリン 男性 広告、マーケティング)

 

 

まとめ

 

くくり
お客様がわかりやすいホームページをご紹介しましたが、参考になるサイトはありましたか?

 

女性起業家
はい。

ホームページ作りに参考になるサイトがいくつかありました。

実は今まで同じ業種のサイトばかりみていましたが、いろんな業種でみるのもいいですね!

 

くくり
それは良かったです。

お客様にとっても、あなたにとっても、わかりやすい素敵なホームページができるといいですね。

 

 


『WEBはちょっと苦手。でも、簡単リーズナブルにホームページを作りたい!』と思うあなたへ▼▼▼

くくり