ドメインの費用は年間いくら?5社の料金(取得・更新費)を比較!

費用
Webサイトを立ち上げようと思うんだけど、ドメイン費用はいくらかかるの?

 

そんな疑問を持つ方に向けて、「ドメインにかかるお金(取得費&更新費)」について徹底解説していきます。

 

ドメインは、取得する際の費用の他に、更新費用もかかります。そしてその金額は、ドメインの種類によってまちまちです。

長期的にWebサイトを運営する予定であれば、ドメインには継続してコストがかかるということになります。

 

なので、最初にどのくらい費用がかかるものなのか?しっかり押さえておきたいですね!

 

くくり
そもそも、ドメインにお金をかけるメリットはあるの??そんな疑問に対しても、詳しくお答えしてきますね!

 

ドメイン費用って、そもそも何?

ドメイン

初めてWebサイトを作る方にとって、ドメインというモノに費用がかかること自体があまりピンとこないかもしれません。

 

ドメインとは、例えるならば「住所」です。

インターネットという世界の中に、あなただけの住所を設け、Webサイトという「家」を建て、住所にアクセスしてもらえばWebサイトにたどり着く、という仕組みになっています。

なので、ドメインは全く同じものが存在せず、取得した人固有のものになります。

 

新築一戸建てを建てるときに不動産登記をおこない、「この家は間違いなく私のものだ」と証明しますよね?

ドメインはそれと同じで、「このWebサイトは間違いなく私のものだ」という証です。

 

不動産登記に登録料がかかるように、ドメインも取得にお金がかかるのです。

 

 

ドメイン費用を支払うメリット

クレカ

世の中には、無料のドメインと有料のドメインがあります。

「だったら、無料の方がいいんじゃないの!?」

と思うかもしれませんが、ドメインにわざわざ費用をかけることで得られるメリットがあるのです。

 

無料ドメインと有料ドメインの表記を比較すると、次のようになります。

無料ドメインの表記例 有料ドメインの表記例
〇〇〇.amebaownd.com
〇〇〇.jimdofree.com
〇〇〇.gmail.com
〇〇〇.yahoo.co.jp
〇〇〇.com
〇〇〇.jp
〇〇〇.co.jp
〇〇〇.net

 

比べてみると分かるとおり、無料ドメインは「どこかのサービスに依存している」かたちになっています。

アメーバオウンドやJimdo、GoogleやYahoo!などの住所の一部を無料で借りられる代わりに、サービス名の表記はしっかりドメインに含まれます。

 

これが例えば、会社(お店)のホームページやメールアドレスに採用されていたとき、あなたはどんな印象を受けるでしょうか?

 

「えっ!会社(お店)なのにフリードメイン使ってるの?信頼して大丈夫なのかなぁ・・・」
「公式ホームページやメールアドレスにお金かける余裕がないのかなぁ・・・」

こんな風に、無料ドメインを使っていることで変な推測をされかねません。

 

ドメインに費用をかけて独自のものを取得することで、そのドメインに紐付いたホームページやメールアドレスには、最初からある程度の信頼感が生まれます。

この「パッと見で信頼感がある」というのが、有料ドメインの大きなメリットです。

 

くくり
会社やお店のWebサイトを作るのであれば、ドメインには最初から費用をかけておきたいですね。

 

 

ドメインにかかる費用は種類によって違う

ドメイン

ドメインにかかる費用は、種類によって違います。

そして費用も大きく分けて、

  • 新規で取得する際に必要な「取得費」
  • 更新時期に必要な「更新費」
  • ドメインサービスの乗り換えをする際の手数料として「移管費」

があります。

 

諸々の手続きは、オンライン上の「ドメインサービス」にておこないます。

ドメインサービス自体は世の中いろいろありますので、取得費・更新費・移管費・期間限定の割引キャンペーンなどを比較しながら選んでみましょう。

 

これから、一般的によく使われているドメインに対して、各種ドメインサービスがどのくらいの金額で提供しているのか?比較する表をご紹介します。(※2019年7月末時点での金額です)

 

くくり

有名どころのドメインサービス5社

  1. ムームードメイン
  2. お名前.com
  3. エックスドメイン
  4. バリュードメイン
  5. スタードメイン

を見比べてみます!

 

 

.comドメインの費用比較

日本で最も使われている商用組織用ドメインの「.com」の費用を比較します。

 

  ムームードメイン お名前.com エックスドメイン バリュードメイン スタードメイン
新規取得 760円 999円 780円 1280円 880円
更新(1年ごと) 1480円 1280円 1180円 1280円 1180円
移管 1480円 920円 1180円 1160円 1180円
割引キャンペーン等 複数年契約割引(対象ドメインのみ) 複数年契約割引(対象ドメインのみ) なし お得意様割引 ポイント還元

 

 

.netドメインの費用比較

ネットワーク関連のWebサイトによく使われる「.net」ドメインの費用を比較します。

 

  ムームードメイン お名前.com エックスドメイン バリュードメイン スタードメイン
新規取得 1160円 1160円 1180円 1480円 1180円
更新(1年ごと) 1480円 1480円 1380円 1480円 1380円
移管 1480円 920円 1380円 1160円 1380円
割引キャンペーン等 複数年契約割引(対象ドメインのみ) 複数年契約割引(対象ドメインのみ) なし お得意様割引 ポイント還元

 

 

.orgドメインの費用比較

非営利組織のWebサイトによく使われる「.org」ドメインの費用を比較します。

 

  ムームードメイン お名前.com エックスドメイン バリュードメイン スタードメイン
新規取得 1199円 1360円 1380円 1480円 1380円
更新(1年ごと) 1680円 1480円 1380円 1480円 1380円
移管 1680円 920円 1380円 1360円 1380円
割引キャンペーン等 複数年契約割引(対象ドメインのみ) 複数年契約割引(対象ドメインのみ) なし お得意様割引 ポイント還元

 

 

.infoドメインの費用比較

情報サイトによく使われる「.info」ドメインの費用を比較します。

 

  ムームードメイン お名前.com エックスドメイン バリュードメイン スタードメイン
新規取得 399円 260円 280円 1480円 380円
更新(1年ごと) 1680円 1480円 1480円 1480円 1480円
移管 1680円 1200円 1480円 1360円 1480円
割引キャンペーン等 複数年契約割引(対象ドメインのみ) 複数年契約割引(対象ドメインのみ) なし お得意様割引 ポイント還元

 

 

.bizドメインの費用比較

ビジネス系サイトによく使われる「.biz」ドメインの費用を比較します。

 

  ムームードメイン お名前.com エックスドメイン バリュードメイン スタードメイン
新規取得 499円 299円 1480円 1480円 1480円
更新(1年ごと) 1580円 1480円 1480円 1480円 1480円
移管 1580円 1200円 1480円 1360円 1480円
割引キャンペーン等 複数年契約割引(対象ドメインのみ) 複数年契約割引(対象ドメインのみ) なし お得意様割引 ポイント還元

 

 

.jpドメインの費用比較

日本に在住する人のみが取得できる「.jp」ドメインの費用を比較します。

 

  ムームードメイン お名前.com エックスドメイン バリュードメイン スタードメイン
新規取得 2840円
(日本語.jpは1380円)
2340円 2820円
(日本語.jpは1180円)
2840円
(日本語.jpは1190円)
2360円
(日本語.jpは1180円)
更新(1年ごと) 3040円
(日本語.jpは1380円)
2840円 2820円
(日本語.jpは1180円)
2840円
(日本語.jpは1190円)
2360円
(日本語.jpは1180円)
移管 3040円
(日本語.jpは1380円)
2840円 2820円
(日本語.jpは1180円)
不可 2360円
(日本語.jpは1180円)
割引キャンペーン等 複数年契約割引(対象ドメインのみ) 複数年契約割引(対象ドメインのみ) なし お得意様割引 ポイント還元

 

 

.co.jpドメインの費用比較

日本の会社・法人のみが取得できる「.co.jp」ドメインの費用を比較します。

 

  ムームードメイン お名前.com エックスドメイン バリュードメイン スタードメイン
新規取得 3980円 3660円 3760円 3780円 3680円
更新(1年ごと) 3980円 5200円 3760円 3780円 3680円
移管 不可 1200円 3760円 不可 3680円
割引キャンペーン等 複数年契約割引(対象ドメインのみ) 複数年契約割引(対象ドメインのみ) なし お得意様割引 ポイント還元

 

 

.mobiドメインの費用比較

モバイル関係のWebサイトでよく使われる「.mobi」ドメインの費用を比較します。

 

  ムームードメイン お名前.com エックスドメイン バリュードメイン スタードメイン
新規取得 499円 460円 480円 1980円 580円
更新(1年ごと) 1980円 1980円 1980円 1980円 1880円
移管 1980円 1980円 1980円 1980円 1880円
割引キャンペーン等 複数年契約割引(対象ドメインのみ) 複数年契約割引(対象ドメインのみ) なし お得意様割引 ポイント還元

 

 

くくり

ドメインによっては、取得できるのが会社組織のみなど、限られている場合もあるので注意が必要です。

開設しようとしているWebサイトのカテゴリーも考えて、違和感のないドメインを選ぶようにしましょう。

 

 

「中古ドメイン」を買うという選択肢も

時間経過

現実世界でも中古品売買があるように、ネットの世界でも中古ドメインの売買がおこなわれています。

「誰かが使った後の中古ドメインなんて需要があるの?」

と疑問に思うかもしれませんが、実はSEO対策に詳しい人には需要があるのです。

 

SEOとは、簡単に言ってしまえば「検索エンジンでのヒットのしやすさ」です。

一般的に、検索エンジンでのヒットのしやすさは、新しく取得したドメインよりも、既に運用歴のあるドメインの方があると言われています。

 

なので、「Webサイトは新しく立ち上げたいけれど、いち早く検索でたくさんヒットして売り上げを得たい!!」と望む方にとっては、中古ドメインを買うというのも選択肢のひとつとなります。

 

ただし、中古ドメインは新規のドメインよりも費用が割高になる傾向が強く、場合によっては1つ数万円~数十万円になることもあります。

そして、選ぶための知識をしっかり持つことが重要です。

もしも中古ドメインを検討するなら、専門家と共に進めていった方が安心です。

 

 

ドメイン無料キャンペーンを賢く使おう!

フリー

Webサイトを運営するには、ドメインの他にサーバー(Webサイトのデータを保管しておく容れ物)が必要です。

そして、サーバーを提供する会社(レンタルサーバー会社)によっては、本来ならば有料のドメインを無料で取得できるキャンペーンをおこなっているところもあります。

 

このようなキャンペーンを上手く利用すれば、ドメインの取得や更新にかかる費用を節約することができます。

 

くくり
われらが「くくり」も、有料ドメインを永年無料で取得・更新できるレンタルサーバーサービスです。もしよかったら、>>こちらの詳細ページ<<をのぞいてみて下さいね♪

 

※こちらの記事もどうぞ参考に!↓

>>ドメイン無料キャンペーンを実施しているレンタルサーバーまとめ

 

 

まとめ

会社や店舗のホームページやメールアドレスなど、商用利用を目的にしている場合は、信頼性の高い有料ドメインを使う方がおすすめです。

ドメインの費用は「新規取得費」「更新費」「移管費(サービス乗り換え時のみ発生)」の3つに分けられます。

長期的に使うなら、特に更新費に注目して選んでみましょう。

 

ただし、Webサイトのカテゴリーによって、合うドメインと合わないドメインがあります。(例:ビジネス用のWebサイトなのに、非営利組織が使う.orgを選んでしまう など)

どんなタイプの情報を発信するのか確認した上で、種類も考慮して下さいね。

 

 

くくり

ドメイン費用を節約するなら、レンタルサーバー会社の「ドメイン無料キャンペーン」がおすすめです!

「くくり」は期間を決めずにいつでもドメイン無料♪

ぜひリーズナブルなWebサイト運営を叶えて下さいね!

 

>>ドメイン永年無料の「くくり」を詳しく見る

 

 


『WEBはちょっと苦手。でも、簡単リーズナブルにホームページを作りたい!』と思うあなたへ▼▼▼

くくり